スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自作ラインバスケット(2)

こんばんは。

前回の休みから、公休がずれ込み7連勤となってしまった。
なかなか更新出来ません^^;

自作ラインバスケットも、なかなか作業する暇が有りません^^;


伸ばすつもりは有りませんが小分けで(スミマセン)

では、
本題の作業☆

下地作業は終わったので、バスケットに入れるシリコンのフロートシート作り。
フライラインの絡み防止のピン打ちです。


DSC08627_convert_20150523013915.jpg
まず角を、収めたい寸法にカット


DSC08628_convert_20150523014005.jpg
1箇所カットすれば、計らなくとも乗せて更にカットすれば同じですね^^


DSC08629_convert_20150523014104.jpg
次にピン打ちのためのすみ打ち

これはスケール使います。

DSC08630_convert_20150523014206.jpg
まず焦点から2番目にカッターの歯を当てる。
あくまでも小さな穴が開く程度で良い


DSC08631_convert_20150523014259.jpg
ランダムに打ち込みたいので更に計り
穴作り

あまり細かな間隔だと絡みそうなので広めに取った。



DSC08632_convert_20150523014347.jpg
ゴルフピンを打ち込む

小さな穴を開けたので、スムーズにピンが刺さる。


DSC08633_convert_20150523014442.jpg
裏返すとこんな感じ^^


5本にしといた^^



DSC08634_convert_20150523014545.jpg
バスケットに収納すると、こんな感じ。

もしかしたら使い物になるかも^^


ほんとごめんなさい。

伸ばすつもりは無いのですが、もう寝ないと睡眠時間が3時間しかないので
この続きはまた後日^^;

おやすみなさいZZZ・・・











★今日も最後までお付き合い頂きありがとうございます!★
★↑ランキング参加してしております。
お手数ですが・・・ポチしていただけたら幸いです!!

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。