スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

札幌祭り

DSC02061_convert_20110616005233.jpg
おはようございます!
札幌では、ライラック祭り⇒よさこい⇒札幌祭りと続いております。
昨日は教室に行く途中に見かけたので足を止めたのです

DSC02057_convert_20110616005047.jpg
二条市場前
DSC02064_convert_20110616005404.jpg
DSC02068_convert_20110616005530.jpg 

これから行列に出発するようです。

DSC02069_convert_20110616005705.jpg
ホーム、中島公園も多くの人で賑わってます
いつもは空いている遊歩道も出店が立ち並び、人でいっぱいです。
遊びに来たわけではないので、スルー
小学生の頃、実家から自転車で友達と来たっけなぁ・・・・
中学ん時は、このカップルのようにデートしたような(笑)
社会人になってからは、人混みが嫌で札幌に居ながら来てなかったですネ~
昔は、札幌祭りと言えば仕事はお休みの企業が多かったものです。
なので、連休で釣り、旅行が定番でした
昔に比べると、かなり若い方が目立ちます。意外に浴衣姿のギャルなど多かった~
DSC02075_convert_20110616005853.jpg
カメラ持つ、おじさん一人もなんだか怪しい気がするので、いつもの貸しボートに移動
管理人のネコちゃんも、隠れて出て来てないようです・・・
ぐるっと人でいっぱいだわ。
DSC02076_convert_20110616010008.jpg
いつもは静かな池も、この祭りの時は賑やかです。

久しぶりに、チョコバナナ食べたいなぁ・・・・♪





★今日も最後までお付き合い頂きありがとうございます!★
★↑ランキング参加してしております。ポチしていただけたら幸いです!

この記事へのコメント

炉端家 : 2011/06/17 (金) 23:31:48

正常な男子は皆、同感です^^;

AGA  : 2011/06/17 (金) 18:28:02

温かそうな日ですネ。。。

当然、生足の写真が有っても良いでしょう。。。。

って、思うのは、、、、AGAだけ?

炉端家 : 2011/06/17 (金) 10:44:38

そうかも知れません。
私達も小銭握り締めて行った思い出があります♪
昔と少し変わったな・・・と、思ったのが子供達だけで来ている姿を見かけない事でした。
時代の背景なのか、人だけはかなり多い気もしました。

炉端家 : 2011/06/17 (金) 10:37:14

こんな状態を目の前に、勉強とは・・・・
なんて思い、 軽く寄ろうかなぁ・・・なんて思っても、まあ人が多すぎでした^^;

炉端家 : 2011/06/17 (金) 10:32:44

人が多すぎて酔っちゃいそうです(笑)
列に入ったものの数秒で脱出しましたよ~
B級グルメの出店が有ったらしく探そうと思ったのですが断念しました^^;

炉端家 : 2011/06/17 (金) 10:29:15

こんにちは~

沢山の方がお仕事されてたと思うのですが、この人混みを見ているとお休みの方もこんなにいるのだなぁ・・・なんて思っちゃいました^^;
私も今やれるとすれば、気の合う仲間で焼肉、キャンプ、旅行でしょうネ~

お誘いありがとうございました!! 来月はバッチリと行きましょう!!

美雨 : 2011/06/17 (金) 00:15:00

札幌祭りは、お正月のお年玉に次いで、子供たちがお小遣いもらえる日だと聞いてました。
お子さんには楽しみなお祭りかもしれませんね。
お祭りの露店って、いろいろあって楽しいですよね。
つい食べ過ぎちゃったりして・・・

damerabbit : 2011/06/16 (木) 15:40:22

むせい~の 後の 祭りかな!(笑) 良い空模様ですね。こちらも今日は暖かくってシュラフやらザックやら天日干ししたよ~。手をつなぎ・・・若いって 戻りたい?ハイ戻りたいなああ 戻ろうか?夢の中でさ。

ユキヒロ : 2011/06/16 (木) 12:46:17

年齢とともに人混みは億劫になりますね。
小さいタコがまるごと入ったタコ焼きが懐かしい。
(笑)

豆けん : 2011/06/16 (木) 12:16:52

こんにちは~。

うちの会社も以前は休みだったのですが、今年は仕事です。
しかも今日はけっこう天気いいですね~。
なんで仕事なんだろ・・・。
祭りもいいけど外で焼肉したいと思っちゃいました^^

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。