スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

烈々布のルーツ

こんにちは!
今日は、予報通り天気が良いですね~ 今日運動会の父母の皆様、お疲れ様でした!!
奥さんの実家に行く途中なんですが烈々布会館と言うのが目に付きまして、たまに行く烈々布神社と関係有ると思い立ち寄りました!!
ftyed_convert_20100605161354.jpg
しかし、中に入れなさげなのでその隣に建つ記念碑を撮りました。この篠路地区は、かつての[篠路村]が札幌市と合併して現在札幌市北区のエリアで、古くから開拓が進められ戦後は住宅団地が造成され出しました。
庭園[百合が原公園]が真後ろに有ります!春先にランニングしに来た公園です。
frdtesw_convert_20100605161322.jpg
tyrtewqa_convert_20100605161424.jpg         
烈々布(レツレップ)と言う地名の由来は、現在ではアイヌ語で[川]に関わりがあるという推論がなされているようです。
烈々布郷土資料館は、入植者の子孫が持ち寄った開拓当時の日用品などが展示されてるらしく、この資料館の特徴は篠路の郷土芸能である、獅子舞や歌舞伎の資料が多数展示されているらしいです。
この地域、明治16年に福岡県からの入植者によつて開墾が始められ。昭和57年に開基百年を迎え、これら先人の功績を称えて顕彰碑が建立されたようです。
次は機会が有れば入って見ようと思います!
ところで・・・・・・・・・・明日は・・・第2回、貸切り炉端家バーベキューの日です!!!
また、バカに早変わりです!(いつもですが) 後日でもバカさかげんアップ致します!お許しを・・・・・

最後までお付き合い頂きありがとうございます!PS、今日みうのオシメ取替えました!!(こっちは親バカです・・・)

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。