モッタ温泉へ再び


こんばんは!

先日の釣り、せっかくここまで足を延ばしたのだから
と立ち寄った温泉

何度か紹介してましたが、特にこの時期釣りで冷えた体を癒すのはここ

DSC09468_convert_20151212210736.jpg

住所

北海道島牧郡島牧村字栄浜362

電話番号

0136-74-5336




DSC09462_convert_20151212210456.jpg
ここは本当になんといってもお湯の良さ

道内のラジウム温泉では5本の指に入る。
先客は居なさそうと、カメラ持参で入浴!
あっ、露天に先客が居た^^;

まっ、そこは独自の愛想良さで勘弁していただこうと思う^^

DSC09464_convert_20151212210522.jpg

洗い場はこの2つ、いつ来ても激混みって事はなかったので差ほど心配は要りません。
お湯の排出口にはコップが置いてあり、飲む事が出来る。
硫黄っぽい温泉ならではの香りと、薄いにがりのような味
普段でも消化の良い私、ゴクゴク飲んじゃいました(笑)
胃腸内、洗浄~!^^

DSC09467_convert_20151212210655.jpg

と表示されてます。
内風呂は45°位でやや熱めですが私にはぴったり!^^
外は外気温寒いので、すぐ冷めますよ。





DSC09466_convert_20151212210624.jpg

外の露天は大パノラマ!

内風呂より少し温度が下がり、ゆっくりゆったり楽しめます♪
仁王立すれば、ちょうどチン○が隠れて外海を堪能出来ます!
先客様とは、すっかり仲良しになり撮影許可を得てました^^;
やはり釣り人で、同じく海アメ狙いのボ・・・仲間でした笑

こうした空間で、すぐ会話出来るような親しみ深い温泉宿
良いですネ!
料理も良いらしく、リーズナブル。
温泉街も良いですがこうした、ひっそりとした秘境温泉に泊まってゆっくりしてみたいもんです。





DSC09465_convert_20151212210548.jpg
本物を表す折出物の付着

帰りは遠い道のりですが、布団に入るまで足はポカポカ
やっぱり本物は違う。













★今日も最後までお付き合い頂きありがとうございます!★
★↑ランキング参加してしております。
お手数ですが・・・ポチしていただけたら幸いです!!

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック